「医の芽ネット」は医療・ヘルスケア分野に関心のある企業・機関に対して
新たな事業創出の機会やサポートを提供する「医工連携の地域プラットフォーム」です。

医療機関のニーズ

中央化医療機器の所在確認

【臨床機関】倉敷中央病院
【診療科】臨床工学部
【職種】臨床工学技士
ニーズの背景
臨床工学部から貸し出す小型の医療機器(輸液ポンプ、シリンジポンプ、電子血圧計、酸素流量計など)は、最初に貸し出した病棟のみしか登録されないため、他の病棟へ移動した場合は移動先を把握できず、また長期間返却されないことも多いため、所在確認に時間と労力がかかる