「医の芽ネット」は医療・ヘルスケア分野に関心のある企業・機関に対して
新たな事業創出の機会やサポートを提供する「医工連携の地域プラットフォーム」です。

医療機関のニーズ

尿量の測定(尿測)方法の課題

【臨床機関】倉敷中央病院
【診療科】看護本部
【職種】看護師
ニーズの背景
一般的な疾患や高齢の患者は尿量測定が必要であり、当院では尿測カップを使用して患者自身で採尿、尿量測定してもらっているが、コップに名前を記載するため、共同トイレを使用する場合は個人情報を晒す状況であり、採尿時やコップ洗浄時には不潔動作が発生する